今注目されているクラウドサービスを会社が導入するケースは増えています。その際のメリットについて考えました。

クラウドがわかる!便利な機能と役割について
クラウドがわかる!便利な機能と役割について

クラウドサービスを導入するメリット

クラウドがわかる!便利な機能と役割について
クラウドサービスを企業で導入している会社は多いと思います。企業がクラウドを使う事のメリットについて調べました。まずはコスト面です。会社ではたくさんのデータを扱います。そのデータをサーバで保存しようとすると、かなりの保存容量があるサーバを用意しなければいけません。また、そのデータは全社的に共有もしているはずです。たとえば、本社と支社で共有する際には、ネットワークを引苦必要があります。そのため、サーバの代金、ネットワークの月々の支払いと経費がかかっていると思います。またサーバにも寿命がありますから、定期的なメンテナンスや交換が必要です。

しかし、クラウドを導入すると、サーバは必要ありません。サーバがないだけでもかなりのコスト削減に繋がります。また、最近ではスマートフォンの普及によって、どこでも情報を社内の情報を活用出来るので、時間短縮や仕事の効率アップも期待できます。社員同士のコミュニケーション促進にもなりますので、会社全体によい効果をもたらす事が予想されます。ただし、セキュリティ対策も重要です。インターネット上に、会社のデータを保存する訳ですから、十分に対策を検討する必要があります。それは、サーバがある場合でも一緒ですから、これまでもそれぞれの会社で行っているので、それほど難しい事ではないはずです。このようにコスト削減や仕事の効率アップという大きなメリットがありますので、ぜひ導入を検討してみてください。

Copyright (C)2017クラウドがわかる!便利な機能と役割について.All rights reserved.